不思議がつまった大阪

先日、大阪国内ツアーのパンフレットを見てあまりにも安かったものだからつい参加してしまいました。
このツアーは航空券と宿泊施設付きのフリープランとなっていましたので安い値段だったのです。
どこから行こうかと地図を見ながら悩んでいたところ、色々な方から声をかけられたのです。
これがウワサに聞いていた大阪のおばちゃんなのかと少し嬉しく思いました。
初対面の私に対しいきなりアメを手渡ししたものですからそれを食べながら通天閣まで歩きました。
大阪といえば通天閣でしたのでここは絶対にいかねばと思っていました。
しかしながら、今回の旅行を通して通天閣より、手前の通りのほうが楽しい思い出が出来るとは思いもしませんでした。
通天閣を周った後は大阪の観光地について詳しい友人から勧められたたこ焼きミュージアムへと足を運びました。
ワンフロア全てがたこ焼きの店で、どのお店で食べようかすごく悩んだものです。
本当こういうときになんで一人で来たんだろうかと後悔してしまいました。
色々なお店が気になっていたのですが、一人となりますとせいぜい3件くらいでしょうか?それ以上は限界ですよね。
ですが、たまたま私と同じような悩みを抱えていた一人旅の人と偶然遭遇しましたので、5つ購入し、2人で分けることにしました。
それがきっかけで、その人と大阪巡りを堪能しましたが、大阪にはあっと驚くような名所がたくさんあるんですね。
日本なのに日本ではないようなこの感じ…一生思い出に残る旅となりました。